夏の期間はバイトをさせていただきます。【2019/7/20現在】

さて皆様、いかがお過ごしでしょうか。ちょっとずつ夏っぽくなってきていますね。そろそろ梅雨明けでしょうか。

今回は色々あった出来事をお話しようと思います。

7/19(金)。いつものように朝起きてこんな表情でPCを起動。日課のメールチェックをしていました。するとこんなメールが来ていました。

 

「なになに、チャンネルの収益化は無効となりご利用いただけなくなります・・・」

「は?」

と言うことで、結果から言うと自身の動画がYouTubeのアルゴリズムに引っかかってしまい、こういう結果になったということです。

問題はどういった点がまずかったのか。

今回YouTubeからの指摘はこういったものでした。

 

繰り返しの多いコンテンツ。教育的または他の価値もない視聴回数を増やすだけが目的の大量生産コンテンツ。以下のようなコンテンツが該当します。

  • 第三者のコンテンツを合成音声が読み上げたもの、または意味を成さないコンテンツ
  • チャンネル内の動画に最小限の変更を加えて生成されたコンテンツ
  • 教育的な価値、解説、ナレーションが加えられておらず、ただ繰り返されるか漫然として意味のないもの
  • 大量生産されているか、またはプログラムによって生成されたコンテンツ
  • ナレーション、解説、教育的価値が最小限またはまったくない画像スライドショーやスクロール テキスト

(以上YouTubeから引用)

原因の詳細は不明ですが、一つに「ゆっくり音声」を活用した動画が数多くある現状が挙げられます。上記にあるように、確かに合成音声の読み上げのコンテンツではあるのでそれが原因ではと思っています。(ゆっくり系の動画投稿者の方で、同様に収益化が急にNGになった方もいらっしゃいます。

「もうコーラなんて飲んでる場合じゃねぇわ!!」

急な出来事で混乱しました。確かに一見、このチャンネルは個人でやっているように見えますが、絵を描いていただいたり、英語字幕を付けて頂いたりと色んな方に協力して成り立っているチャンネルです。

そういった方々にもお仕事を続けてお願いするためにも、もうこりゃバイトするしかねえなと思いました。そしてすぐさま応募の電話ですよ、電話。

たかしま「何でもします!お願いします!!」

勤務先の人「じゃあ肉体労働をやってもらいます。」

たかしま「はい!ありがとうございます!!」

というワケですぐに話が決まって良かったのですが、来週から8月最終日まで肉体労働をすることになりました。これも経験の一つだと思ってやってきます。

■今後についてのお話

動画投稿について

動画投稿については頻度は以前よりは少な目かもしれませんが、続けていきます。

対策について

メインチャンネルでは特にSEOや何か対策を取るつもりはありません。というか合成音声が問題なのであったら対策のしようがありません。現状、待つしか選択肢はありません。ですが、サブチャンネルなどの検討はする可能性大です。自分にとって今回のこの件はとても勉強になりますし、他の分野に挑戦するチャンスとすら思っています。また動きがありましたら報告させていただきます。よろしくお願いいたします。

情報の更新などについて

夏の間はTwitterやこのブログがメインになると思います。まあ、引退なんて全く思っていないんでゆっくり気長に待っていただけたらと思います。

この画像の男の人は誰ですか?

「段田隼人さん」というフリー素材モデルとして活動され、エンジニアとしても活躍されている方だそうです。おもろいっすよね。

 

という感じで色々まとまって無いですが、今後とも応援の程よろしくお願いいたします。m(__)m

なるようになるさ、という気持ちでやっていきます。

うp主